箪笥の扉の修理の仕方

本日は、蕨市のお宅から、引き出しの修理と箪笥のラッチの修理を頼みたいので見て欲しいとのご依頼がきました。

現地に行ってみてみたところ、引き出しの方は棚板の受けが曲がっていたため、うまく止まらないということでしたので、棚受けを修理してまいりました。(すぐに直ってしまったので、写真も撮れませんでした)

もう一つのラッチは経年の劣化でラッチ(押すと凹むもの)を抑えるバネが折れてしまっておりました。

寸法を計り、ちょうど合うサイズがあるか確認してみますとの対応をさせていただきました。

帰りがけにホームセンターに寄ると、ちょうどいいのがあったので、後日取りつけに行く予定です。

このような細かい作業もお気軽にご依頼ください。わりと得意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です