エアコン室外機の分解洗浄の仕方

エアコンのクリーニングの際に、室外機も一緒に分解洗浄してほしいというお客さまもいらっしゃいます。

手順としては外側のカバー(スチール製)を外して水がかかってはいけない基盤部分や、電源部分には絶対に水がかからないように気を付けながら作業します。カバーはビスで留まっているだけですので、割と簡単にばらすことができます。

カバーを外したら、噴霧器に洗浄液を入れて噴霧し、それから高圧洗浄機で水洗いします。

再び組み上げて終了です。裏までばっちりきれいになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です